SSブログ

●映画『ひまわり』の偉大さとは。 [「言葉」による革命]

それでは映画「『ひまわり』の偉大さ」とはどのようなものか。
監督のヴィットリオ・デ・シーカ、もちろん。
ウクライナなどでの圧倒的ロケ、しかもシーンによっての変化に富んだロケーションチョイス。
ヘンリー・マンシーニのあまりにドラマティックな音楽。
しかし何よりも何よりも、ソフィア・ローレンとマルチェロ・マストロヤンニの共演…このストーリーのこのロケーションの中での共演、
「これぞ、映画!」である。

タグ:アート 映画
nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。