SSブログ

*廣木隆一監督はお好き? [末尾ルコ(アルベール)より]

廣木隆一監督の作品にも当たり外れがあって、「ヴァイブレータ」なんかさすがって感じで、2003年あの頃は寺島しのぶも大森南朋も危険なフレッシュさに溢れていた。「軽蔑」は期待したけど、中上健次の原作自体のれなかったんだ。好きな作品は「さよなら歌舞伎町」「ストロボ・エッジ」「彼女の人生は間違いじゃない」「ここは退屈迎えに来て」、そして「ノイズ」あたりだな。比較的最近の作品が多い。てことは廣木隆一映画、これからも期待である。
nice!(9)  コメント(1) 

nice! 9

コメント 1

hana2024

監督した「母性」は、湊かなえの原作。「月の満ち欠け」も佐藤正午の原作は読んでいましたが、どちらも映画の方はまだでした。
寺島しのぶは「ヴァイブレータ」「赤目四十八瀧心中未遂」により、役柄の幅が狭まったイメージがつよくあります。
by hana2024 (2024-06-20 17:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。