So-net無料ブログ作成

出たぞ!注目の「イケメンパラダイス2」第3話視聴率! [生と死のためのアート]

一部で、いやかなり注目されている様子の前田敦子「イケメンパラダイス2」の視聴率。第2話にして6.0%をマークしたことでその注目度は俄然アップ(笑)?おのずと第3話視聴率の動向が期待されたわけだけれど、幸か不幸か7.9%と多少アップ。どうせならとてつもない低視聴率をマークすればおもしろいのに、という一部、いやかなりの人たちの期待に応えるというわけにはいかなかった(笑)。
と、一度も観たこともなく観る予定もないドラマの視聴率だけを取り上げてどうこう言うのもどうかと思わなくもないが、まあいいでしょう、そのくらいのものだと思います、このテのドラマって。
しかし「それでも、生きてゆく」の第3話視聴率が7.4%だってわけで、あれれ、「イケメンパラダイス2」より下回ったではないか。

nice!(58)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

レディー・ガガ、そして愛 と 勇気 と 行動  [ネオアンガージュマン]

愛 と 勇気 と 行動

君はなぜレディー・ガガにそれほどまで感動したんだ、まるで初心なティーンエイジャーのように。ティーンエイジャーが初心だなんて、君も初心なこと言うね。ああ確かにぼくは必要以上にレディー・ガガに感動したよ。でもそれは「必要」だったことなんだ、きっと。
2011年6月、レディー・ガガは日本へ来た、そして幕張で驚くべきステージを展開した。多くの外国人俳優、アーティストたちによる来日キャンセルの嵐。日本に住む外国人たちの離日の嵐。そのような状況の中、レディー・ガガは日本へ来た、そして幕張で驚くべきステージを展開した。

ガガとスタッフたちの行動の中にどれだけの打算が含まれていたというのか?

ああ、ここで必要以上に初心になろう。

レディー・ガガ。
そして愛 と 勇気 と 行動。

nice!(51)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

「それでも、生きてゆく」第3話。本物の「悪」を漂わせる安藤サクラ。 [吉高由里子]

シナリオやセリフがあまりに不自然な「それでも、生きてゆく」ながら、一流俳優たちの演技で目を惹きつけてまずは飽きさせるところがない。例えば第3話、娘に「短か過ぎるスカート」を履かせてしまったことが殺人に結び付いたのではないかと15年間自分を責め続ける母(大竹しのぶ)が、瑛太が入手した事件の調書に「性的暴行の痕跡なし」という記述があったのを知り、とうとう「救われる」シーン。やはり設定などあまりに不自然なのだけれど、大竹しのぶの表情、雰囲気の作り方には息を呑まされる。
そして安藤サクラ。
「テレビしか観ない」という人たちには知られていないかだろうが、紛れもなく若手日本女優の中で、先鋭的かつ特別なポジションに位置している。
「安藤サクラ」はすでに一大ブランドなのだ。
「それでも、生きてゆく」では、第3話で初登場。これまでの安藤サクラを知らなくても、敏感な人であれば感じることができただろう。
少女殺人の過去を持つ男に対して、(わたし、あんたのことを知ってるのよ)とばかりに嘲笑混じりに顔を向けるシーン。
テレビの中では滅多に観ることなどあり得ない、「悪」を体現した瞬間だ。


♪宣伝(^_-)-☆
わたしたちの手で日本の社会を変えて行きましょう。
まずは末尾ルコのブログ、メルマガにご注目ください。

nice!(26)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ネオアンガージュマン 「変えるべき時」 愛 と 勇気 と行動  [ネオアンガージュマン]

愛 と 勇気 と行動 

シンプルな言葉。
しかしそれを「実現」しようというのであれば、大きな力を必要とする。

大きな力を必要とする時、シンプルな言葉が凄まじいまでの友人となってくれることもある。

「言葉」の力を信じよう。

けれど、わたしたちの社会はなぜ愛 と 勇気 と行動が希薄なのか?

社会による抑圧?組織による抑圧?

しかしもう「それ」は変えるべき時に来ている。


nice!(44)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

● 末尾ルコの 「この夏、愛 と 勇気 と行動」という重大テーマをアピールする宣伝文 26日0時 [末尾ルコ(アルベール)より]

末尾ルコ(アルベール)

● 言葉の創作
● 社会・精神改革

言葉 芸術 アート 人生 教育 醜悪 美 生 死 聖 会話 社会 バレエ 映画
神話 歴史 文学 武士道 ・・・


メルマガ 末尾ルコのサロン「人生を強く美しく愛とともに狂おしく生きるレッスン」

対応機器→PC・携帯向け
表示形式→テキスト形式
発行周期→毎週 月・火・金・土曜日
登録料金→1,050円/月(税込)

♦ この夏、わたしは「愛 と 勇気 と行動」を唱え続けるだろう ♦

この夏、わたしは「愛 と 勇気 と行動」を唱え続けるだろう。

「言葉」には何がある?

「言葉」は「言葉」だけれど、「言葉だけ」ではない。

この夏、わたしは「愛 と 勇気 と行動」を唱え続けるだろう。


(^_-)-☆ メルマガ宣伝

発行周期→毎週 月・火・金・土曜日で、登録料金→1,050円/月(税込)ということは、つまり「1配信当たり約58円!」ということになります。
登録したり、登録解除したり、また登録したり・・、もちろんずっと登録したままでいたり、フレキシブルにできますよ!


末尾ルコ(アルベール)の美醜悪学ブログ
http://beaute3yoshitaka.blog.so-net.ne.jp/ 
350万アクセス突破(since2008年10月)

連絡先
sueoruko♫mail.goo.ne.jp

♫を@に変えてご使用ください。

nice!(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート