So-net無料ブログ作成

北川景子と日本テレビスペシャルドラマ「この世界の片隅に」とトマトのリコピン、アンチエイジング&抗酸化  [吉高由里子]

愛 勇気 行動

まあ夏は暑いのでね、できたら「冷たいもの」という考えがないわけではないけれど、でもスープを作るの楽なんですよね。しかもいろんな食材を入れることができるから栄養が摂れる。スープの味をいろいろ変化させると楽しいんだよね。適当ですけどね。夏は特にトマト味がいいなあ。リコピンも摂れてアンチエイジングになる(かもしれない)し。でも缶詰のトマトって、リコピンちゃんと残ってるのかなあ。ポリフェノールもアンチエイジングにいいって聞くよねえ。抗酸化ですよ、抗酸化。多分。
あ、北川景子主演「この世界の片隅に」だよねえ。
7月スタートのテレビドラマもほとんどハズレだったからねえ。
もっとも「スペシャルドラマ」なんていうにも滅多にアタリはない。
おっと、文句ばかり言ってちゃダメだねえ。
取りあえず、北川景子と小出恵介の演技的接触に期待してみようか。

nice!(46)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

「それでも、生きてゆく」第4話視聴率。「少女殺し」に於ける、「ラブリーボーン」とのあまりの差。 [吉高由里子]

「それでも、生きてゆく」第4話を観たが、肝心の瑛太、満島ひかりのやりとりが最も不自然でわざとらしいという困った展開は続いている。
そもそもこの二人がしょっちゅう行動を共にするというのは、瑛太の母親役の大竹しのぶでなくても不審な顔をむけたくもなろう(笑)。
もちろん既に恋愛感情が芽生えているというのだろうけれど、その経過にまったく説得力がない。急に野球の話を振ったりするわざとらしいセリフがたまりませんな。
それと結局最初から犯人である満島ひかりの兄(風間俊介)に「実は優しくて・・」などという逃げ道を与えている。
「少女殺し」というテーマを扱いながら、結局は「誰も悪い人はいない」なんていう雰囲気を漂わせている。
「誰も悪い人はいない」という命題もありだとは思うけれど、それならば人間に対するより厳しい視点が必要になるだろう。
映画「ラブリーボーン」では「少女殺し」の犯人に何の言い訳も与えていない。
ファンタジックな映像の底流にある残酷にしてグロテスクな「少女殺し」を仮借なく描いている。
そうでないと、「幼い少女を殺された家族」の怒りや哀しみや絶望は表現しきれないと思いますね。

「それでも、生きてゆく」第4話視聴率は9.7%。

愛 勇気 行動

♪宣伝(^_-)-☆
わたしたちの手で日本の社会を変えて行きましょう。
まずは末尾ルコのブログ、メルマガにご注目ください。



nice!(37)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

愛をどこまでも掘り下げ、どこまでも高い場所へと導く。その言葉 2011年8月1日 [愛の景色]

愛であれば苦しくても当然だと思わねばならないのだろう。
当然であるべき苦しみがぼくを鍛えているという可能性は十分にある。

夏は頂点を迎えようとしている。
太平洋上の台風は島国の空気に不穏な熱さをもたらす。

タグ:アート 言葉
nice!(48)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

北川景子と日本テレビスペシャルドラマ「この世界の片隅に」、そしてわたしの料理生活。 [吉高由里子]

愛 勇気 行動

日本テレビ系で8月5日に放送予定の北川景子主演「この世界の片隅に」。
キャストをあらためて見てみよう。

北條すず 北川景子
北條周作 小出恵介

この2人が主演。
他は、優香、速水もこみち、りょう、篠田三郎、市毛良枝、芦田愛菜。

ううむ。まあテレビドラマだからこんなものか。北川景子、小出恵介の後にいきなり「優香」「速水もこみち」が来るというのがザ・テレビ!
優香と速水もこみちの2人なら料理番組をやった方がよさそうだなあ。
料理!
わたしけっこう料理します、はい!
ただ時間がないので格安の食材をスープへ入れるだけ、なんてのが多いんですよ。
でもそれって家庭料理の基本なんじゃないでしょか。
ふふふ。


愛 勇気 行動

♪宣伝(^_-)-☆
わたしたちの手で日本の社会を変えて行きましょう。
まずは末尾ルコのブログ、メルマガにご注目ください。

nice!(29)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

「おひさま」高良健吾が「それでも、生きてゆく」安藤サクラをこっぴどい目に合わせる映画。その1(笑) [生と死のためのアート]

いや~、やっぱりレイモンド・チャンドラーはいいわ。
いやね、今本棚にあった「高い窓」を引っ張り出して読んでるんですけどね、やっぱりいいわ、フィリップ・マーロウ!
だから今の日本人、「男」っていう概念を無くしてるっつーに。
特に売れ線の男歌手の歌うJ POPとか。

まあそれはさて置き。
「おひさま」の高良健吾は本物の「男」だ。
あらゆる意味でね。
これは別に「マッチョ」という意味じゃないよ。

で、

つづく(笑)

愛 勇気 行動
nice!(31)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

● 末尾ルコの「経済発展のみが大切なのか?」という疑問を提示した宣伝文 [末尾ルコ(アルベール)より]

末尾ルコ(アルベール)

● 言葉の創作      ● アクティヴィスト
● 社会・精神改革    

言葉 芸術 アート 人生 教育 醜悪 美 生 死 聖 会話 社会 バレエ 映画
神話 歴史 文学 武士道 ・・・


メルマガ 末尾ルコのサロン「人生を強く美しく愛とともに狂おしく生きるレッスン」

対応機器→PC・携帯向け
表示形式→テキスト形式
発行周期→毎週 月・火・金・土曜日
登録料金→1,050円/月(税込)

♦ 経済発展は必要だけど・・ ♦

被災地を復興させる。
それには「お金」が必要だ。
だから経済を元気にしなければいけない。

非常にもっともなんですが、そこだけにポイントを絞っていいものか。
ひょっとしたら「日本経済が元気に」など簡単にならないかもしれない。
そうなれば、どうするのか。
そこまで考えていなければ、本当の力は生まれないのではないか。

(^_-)-☆ メルマガ宣伝

発行周期→毎週 月・火・金・土曜日で、登録料金→1,050円/月(税込)ということは、つまり「1配信当たり約58円!」ということになります。
登録したり、登録解除したり、また登録したり・・、もちろんずっと登録したままでいたり、フレキシブルにできますよ!


末尾ルコ(アルベール)の美醜悪学ブログ
http://beaute3yoshitaka.blog.so-net.ne.jp/ 
350万アクセス突破(since2008年10月)

連絡先
sueoruko♫mail.goo.ne.jp

♫を@に変えてご使用ください。

nice!(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート