So-net無料ブログ作成

暑い夏、車のエアコンが故障したという悲劇の断章には続きがある・・・  [生と死のためのアート]

真夏だってのに車のエアコンがいかれちまったって話、覚えてるかなあ。1000円で修理完了かと思いきや、2週間もしないうちに風がでなくなったってやつさね。でね、もう車のエアコンなしでこの夏を乗り切ろうか、なんて気もしなくもなかったけれど、そんな野望を胸に抱いた途端に猛暑日が到来したって寸法さあ。いやあ、日本の夏は暑いねえ。節電にも限界っちうもんがあらあな。てなわけでまたもや馴染みの修理屋へ。すぐには直らないから台車を借りたってわけなのさあ。マ、その台車、小さいけれどエアコンは効く。勝手は違うけれどまずまず快適ドライブじゃん。でね、イオンへ行ったんだよ。夏休みだからお客さんいっぱいで5階の駐車場へ。いやあ、5階は高いねえ。でもおれっちの言いたいことはそんな話じゃない。台車が低いってことは言ったよねえ。低いってことは車へ乗り降りする時の感覚が違うんだ。
ゴチン!
ゴチン!
ふふふ、おれっち、車へ乗る時に二回も頭を打っちまったよお。
ケケケケケケ。

別におれっち、つらくなんてないさ。ああ、ないぜ・・。ないさね・・。

nice!(39)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

愛をどこまでも掘り下げ、どこまでも高い場所へと導く。その言葉 2011年8月14日 [愛の景色]

君と会えない時間。
とても暑い昼間だった。
「猛暑日」という言葉をニュースでは使っていた。
10メートルほど歩いただけでも、汗は身体の芯から搾り出るような気がした。
君のことを想うだけでもぼくは猛暑から解放されるだろうか。
身体は暑さに苦しんでも、精神は君の面影に助けられる。
空調の効いた室内で、ぼくはアイスコーヒーを飲みながらそんなことを空想していた。

タグ:アート 言葉
nice!(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

愛の方法 2011年8月14~15日 その2 [愛の景色]

愛 勇気 行動

想像と創造 闘い

愛の方法。
様々な愛の形がある。

「愛なんてない」、「自分の人生に愛はない」という人もいる。
そんなことはない。
誰の人生にも愛は可能だ。

どうやって?

まず自分の心、魂の中に愛を生むこと。

どうやって?

「わたしの心、魂には愛がある」と信じること。
それだけでいい。

nice!(50)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

「ファミリー・ヒストリー」浅野忠信と高良健吾 その3 [吉高由里子]

なにはともあれ高良健吾は影響を受けた俳優、そして敬愛するとももちろん受け取れる語り方で名前を挙げる俳優が浅野忠信だ。
フジテレビ「ボクらの時代」。
高良健吾、松田翔太、新井浩文と揃った対談で、高良健吾は浅野忠信に十分な敬意を示しながら、「ヌルい仕事してないでしょう」という表現を遣った。
「ヌルい」か「ヌルくない」か。
この分類法は、いろんな分野で有効だと思う。
単純にして明快。
「ヌルい」か「ヌルくない」か。
ぜひこのフィルターを通していろいろなものを見てほしい。(ヌルくなければすべてがいい、とは考えませんが)
そう言えば最近、「ボクらの時代」で他の俳優のクチからも浅野忠信の名を聞いた。
原田芳雄だ。

nice!(27)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ネオアンガージュマン  日本、そして日本人を変える「言葉」。  [ネオアンガージュマン]

日本、そして日本人を変える「言葉」。

日本、日本人には、「変わるべきでない、変わる必要のない」ものと「変わるべき」ものがある。

「言葉」・・・。

「言葉」の持つ力を十全に(近く)活用すれば、必ず日本、日本人の「変わるべき」ものが変わり始める。

nice!(30)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

愛の方法 2011年8月14~15日 その1 [愛の景色]

愛 勇気 行動

想像と創造 闘い

愛の方法。
様々な愛の形がある。

そして同時に、「愛なんてない」と思う人、「自分の人生に愛はない」と思う人、様々だろう。
しかし「愛なんてない」、「自分の人生に愛はない」・・・。
本当にそうだろうか?

nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート