So-net無料ブログ作成

ネオアンガージュマン  誰に「読み聞かせ」るのか? [ネオアンガージュマン]

読み聞かせ。

黙読と朗読の違い。

「読む」という行為がいかに人間の脳を刺激しているか。
間違いなく「魂」をも刺激している、「読む」ものにもよるけれど。

誰に「読み聞かせ」るのか?
誰を相手にしたって、「読み聞かせ」を活用できる可能性はある。

しかしまず、「自分に対しての読み聞かせ」。
これを試みてみるのもいい。

nice!(50)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

愛をどこまでも掘り下げ、どこまでも高い場所へと導く。その言葉 2011年8月17日 [愛の景色]

またもやぼくは驚愕する。
君をこんなにも深く愛しいと想っている自分に驚愕する。

タグ:アート 言葉
nice!(43)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

「それでも、生きてゆく」、安藤サクラと佐藤江梨子、並び立つ! [吉高由里子]

「それでも、生きてゆく」が重いテーマをある程度正面から扱おうとしているのはよく分かる。けれど結局は「おきれい」に纏めようとしているのはどうしても弱点となる。テレビドラマだから「おきれい」に纏めざるを得ない。その分、被害者家族、加害者家族双方の苦しみ、怒り、哀しみなどが迫って来ない。瑛太、満島ひかり、大竹しのぶ、時任三郎、風吹じゅん、佐藤江梨子、安藤サクラなどズラリと一流俳優たちを揃えながらもったいない展開ではある。
それでも満島ひかり、大竹しのぶは随所でハッとするような表情やセリフ回しを見せてくれる。
しかし前にも書いたように、今このドラマで最も愉しいのは安藤サクラを観る時間。さらに言えば、安藤サクラと佐藤江梨子が居並ぶ時間だ。
このテレビを逸脱した非日常性はどうだろう。
まるで人間とは異なったクリーチャーが2人並んでいるようだ、というのは完璧に褒め言葉なのですよ!

nice!(55)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

注目か?!(笑)前田敦子「イケメンパラダイス2」第6話視聴率。「若手主婦三人組」の無残な会話。 [生と死のためのアート]

青山真治監督「東京公園」、ロカルノ国際映画祭で金豹賞審査員特別賞を受賞!!

と、快挙は多くの人が知るべきだ、スポーツだけではなくてね。
ということで、一部というかけっこう注目されているような、前田敦子「イケメンパラダイス2」視聴率だけれど、第6話が6.2%とまた下がった。
ちなみに第一話からの推移は、10.1%→6.0%→7.9%→5.5%→7.5%→6.2%となっている。
あ、そう言えば、先だってある飲食店でわたしの背後に「小金持ち」っぽい「若手主婦」らしき三人組が会話していたけれど、その内容たるや「中学生低レベル」並み。
こんな人たちが子どもを育ててるんだから、そりゃあ社会の雰囲気は緩むはずだ。
この三人組の会話の内容は、また別の場所で書くことになるだろう。

愛 勇気 行動
想像と創造 闘い

♪宣伝(^_-)-☆
わたしたちの手で日本の社会を変えて行きましょう。
まずは末尾ルコのブログ、メルマガにご注目ください。

nice!(29)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2011年イギリス暴動とパンクロック [生と死のためのアート]

イギリスでこの夏起こった大規模な暴動。そのきっかけとなったのが一つの射殺事件であり、そして恒常的に英国社会を不安定化させている失業率、移民問題が複雑に絡まっていることは間違いなく、さらに政権側の見方として、ネットの呼びかけなどに応じて集まる「愉快犯」的要素も語られている。何はともあれ、「London’s Burning」が終わることはないのだろうか。
別に今回のイギリス暴動に触発されたわけではない。いや、触発されたのだろうか。「イギリス」という固有名詞と「暴動」という一般名詞の結合に。
(「暴動」という言葉に相応し音楽は何はあるだろう)などと思いを巡らせたわけだから。すぐ浮かんだのが、クラッシュ(The Clash)の「白い暴動(WhiteRiot)」。そしてストラングラーズ(The Stranglers)の「グリップ(Grip)」と「5ミニッツ(5minutes)」。

nice!(40)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

● 末尾ルコの「愛の無い世界はお好き?」と問題提起する宣伝文  [末尾ルコ(アルベール)より]

末尾ルコ(アルベール)

● 言葉の創作
● 社会・精神改革

言葉 芸術 アート 人生 教育 醜悪 美 生 死 聖 会話 社会 バレエ 映画
神話 歴史 文学 武士道 ・・・


メルマガ 末尾ルコのサロン「人生を強く美しく愛とともに狂おしく生きるレッスン」

対応機器→PC・携帯向け
表示形式→テキスト形式
発行周期→毎週 月・火・金・土曜日
登録料金→1,050円/月(税込)

♦ 愛が無い世界を望みますか? ♦

「愛」について思考すると途方に暮れます。
しかし「愛」について思考しない人生に何の意味があるでしょう。
「愛」という人間の根本について、ほとんどの日本人は語ろうとしません。

けれど、
「愛」なしでは、この世界は闇です。


(^_-)-☆ メルマガ宣伝

発行周期→毎週 月・火・金・土曜日で、登録料金→1,050円/月(税込)ということは、つまり「1配信当たり約58円!」ということになります。
登録したり、登録解除したり、また登録したり・・、もちろんずっと登録したままでいたり、フレキシブルにできますよ!


末尾ルコ(アルベール)のブログ
http://beaute3yoshitaka.blog.so-net.ne.jp/ 
360万アクセス突破(since2008年10月)

連絡先
sueoruko♫mail.goo.ne.jp

♫を@に変えてご使用ください。

nice!(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート