So-net無料ブログ作成

●〈「言葉」による革命〉・・・・「戦いの最前線」は、「家庭」・「カフェ」、そして「あなた」~「コンビニ食品」と「現在日本の言語空間(感性・知性を中心に)」。 [「言葉」による革命]

※2019年9月23日配信予定 末尾ルコ メルマガ(有料)より抜粋。

●〈「言葉」による革命〉・・・・「戦いの最前線」は、「家庭」・「カフェ」、そして「あなた」~「コンビニ食品」と「現在日本の言語空間(感性・知性を中心に)」。

▲レッスン1

一人の人間が人生の中で本当に美味しいおでんに出会う機会はどのくらいの確率であるでしょうか。
おでん自体を「好きでない」という人も少なからずいるでしょうから、そのような人は「おでんの美味しさ」というテーマ自体に興味がないかもしれません。
そして現在最も食べる機会が多いのはコンビニエンスストア・・・これは間違いなさそうです。
なにせコンビニ、社会問題になるほど全国津々浦々に無情な店舗拡張を常に進行させている。
そうした店舗拡張の裏でどのような経営が行われているか・・・は、ここではさて置いて、今回は「コンビニ食品」を素材にしながら、「現在日本の言語空間(感性・知性を中心に)」について考えてみましょう。

(続きは、有料メルマガでお願いします)


・・・


●「言葉を語れ
美のように
戦士のように」





・・・・・・

山田姉妹『故郷 〜日本の愛唱歌Ⅰ』絶賛発売中!


山田姉妹『ふたつでひとつ〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』絶賛発売中!!!

山田姉妹の公式ブログ
https://ameblo.jp/karei1224/
山田姉妹の公式ツイッター
https://twitter.com/karei1224

山田姉妹『ふたつでひとつ ~心を繋ぐ、歌を継ぐ』インタビュー
http://www.billboard-japan.com/special/detail/2265

山田姉妹のあらゆる公演、あらゆる活動を徹底的に応援します!

http://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=D5210002


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「言葉」に関するあらゆることは、下記へご打診ください。 sueoruko?mail.goo.ne.jp (?を半角のアットマークに変えてください)

革命・芸術 末尾ルコ

▲原稿ご依頼受付中 つまらないライターばかりに書かせていては、あなたのメディアは結果的に社会を害していることになります。わたしにご依頼ください。一緒に社会をよき方向へ進めましょう。
▲〈「言葉」による革命〉に関する多様なレッスン、受付中。あなたも「言葉の戦士」として生き抜いてください。
直接レッスンは、現在は高知市のみ。
有料メルマガで格安にレッスン可能です。ぜひ、ご登録を!

少しでもご興味を持ってくだされば、気軽にご連絡ください。  末尾ルコ

nice!(15)  コメント(0) 

極限の愛、日常の愛、その言葉 2019年8月27日 [愛の景色]

不平は心で蟠(わだかま)る
どうしてこいつはこうなのだろう
とか
(ああ、気が利かないな)とか
そんなもんだ
人生は
だからこそ言おう
「チャンスは自分で創れ」と。

nice!(10) 

極限の愛、日常の愛、その言葉 2019年8月27日 [愛の景色]

不平は心で蟠(わだかま)る
どうしてこいつはこうなのだろう
とか
(ああ、気が利かないな)とか
そんなもんだ
人生は
だからこそ言おう
「チャンスは自分で創れ」と。

タグ:アート
nice!(8) 

●我が母、心臓バイパス手術後、大転子部不全骨折後闘病記157日目~投稿のために短歌をきっちり清書。~寺山修司短歌「かくれんぼ~」。~口内炎で危機感を持ったわたしのDHC『ビタミンBミックス』。 [「言葉」による革命]

●我が母、心臓バイパス手術後、大転子部不全骨折後闘病記157日目~投稿のために短歌をきっちり清書。~寺山修司短歌「かくれんぼ~」。~口内炎で危機感を持ったわたしのDHC『ビタミンBミックス』。

8月23日(金)手術後157日目
転院121日目

母が短歌をやっていることは何度となくお話しているが、このところ以前の、つまり入院前のペースを取り戻しつつある。
母は埼玉県の短歌同人に属しているが、入院以降途切れていた投稿を7月に再開。
しかし7月は清書してもらおうとしたけれど、各歌のバランスが崩れたり、ずっと文字を書いてなかった影響がモロに出た感があり、代わりにわたしが清書して投稿した。
しかし今月はしっかりと本人が清書できた。
高知在住の母がわざわざ埼玉の短歌同人に所属しているのは、高知の短歌同人などで人間関係が上手くいかなかったから。
この件は母の人生の中でも大きな問題だったこともあるので、いずれ纏まった形で書きたいと考えている。

ところで短歌や俳句、作ったり鑑賞したりしてますか?
と、その世界にまるっきり疎いわたしが問うのも何なのだが、つまりわたしは元来散文詩が好きなのだけれど、短歌や俳句を含めた定型詩には一種魔術的な力があると感じるので、今後はもっと鑑賞し、時に自分でも作ってみたい。
などと考えながら寺山修司の歌集なんぞを紐解いている今日この頃ではあります。
やはりいいですね、寺山修司の歌。
今夜は次の作品をご紹介。


かくれんぼ鬼のままにて老いたれば誰のさがしにくる村祭
               寺山修司


・・・

8月22日のわたしの食事です。
【昼】
とりたまサンド
いも天
野菜かき揚げ
バナナ1本

口内炎2個発生、すかも数日間の便秘気味(←わたしがです)に危機感を持ったわたしは(ちっとはまともな食事を)と、いも天と野菜かき揚げとバナナでビタミンと食物繊維摂取を図ったのです。
そしてとりたまサンドで蛋白質。
幸いなことにどれも安くてけっこう美味い。
有難うA MAXさん!
高知のスーパー、A MAXさん!
しかし口内炎に効果がある(とされる)ビタミンB群を食事で効果的に摂るのはなかなか難しいということで、DHCの『ビタミンBミックス』を購入。
さっそく2錠服用したが効果は如何?

【夜】

油淋鶏丼
焼サバ

どちらもサニーマートで買ったものです。
油淋鶏丼は2割引き。
夕食くらいはまともなご飯ものにしたいもの。
夕食もパンにせざるを得ない日もあるので尚更。
どちらもレンジで少し温めると美味しさアップ。
逆に言えばこのように店で買った弁当類を温めないのは同じものを食べていながら損だという気も。
味の点で言えばですね。
まあ油淋鶏丼にマヨネーズと唐辛子をかけて食べる自分に関しては(どうなのかな)と思わなくもなかったが。

nice!(20)  コメント(4)