SSブログ

●末尾ルコ かつて語った「ココ・アヴァン・シャネル」アンヌ・フォンテーヌ監督 [「言葉」による革命]

「ココ・アヴァン・シャネル」アンヌ・フォンテーヌ監督

どちらかと言えば平板な展開で、退屈はしないが「ハッ」とすることもない。オドレイ・トトゥ、マリー・ジランというスター女優2人も地味めの役作りで「もったいないな」という印象もなくはない。手堅く楽しめはするが。
タグ:アート 映画
nice!(8)  コメント(0) 

極限の愛、日常の愛、その言葉 2021年8月1日 [愛の景色]


またあるいは拘束は
自らに課すもので
相手には徹底的に自由を
与えるものなのか



nice!(5) 

●「母連れ狼」末尾ルコ(アルベール)、うたちゃん(母)の日々、山田姉妹への言葉、「虹と雪のバラード」、そして「白魔術」! [「言葉」による革命]


わたしはアートでロックでハードボイルドでポップでジェントルな末尾ルコと名乗り、しかし地元ではふつうアルベールなのですが、「恋多きヒヨコ」でもあります。原則いつも母(うたちゃん)と行動を共にし、車いすを押しておるそのイメージから「母連れ狼」とも名乗ります。
そう、最高の介護を超えるべく。

・・・

山田姉妹のツイッターです。
 ↓
https://twitter.com/Karei1224

7月後半、山田姉妹への「言葉」です。
・・・
山田華様は、「杜の音シンガーズ」というコーラス団体に所属しています。

7月23日の夜半、ふと窓の外を見ると朧月がかかってました。
それはとても不思議な月でした。
朧月なのですが、まるで月とはまた違った物体が空にかかっているような。
夜の空の中で月が不可思議な笑顔を浮かべているような。

華様がご覧になった虹も美しく、少し不思議ですね。
ふっと通りすがったような、何か一言告げに来たような。
千変万化の自然の姿、できるだけ感じていきたいです。
「声」にもしっかり耳を澄ませつつ。


・・・

7月、山田姉妹は「あめふりくまのこ」という歌をアップしてくださいました。

わたしは「あめふりくまのこ」という歌を知りませんでした。
未知の楽曲をお二人のご歌唱で視聴できること、わたしにとって大きな幸福です。
「あめふりくまのこ」のような童謡は歌詞もメロディもシンプルのようでいて、しかしそれだけに時に、あるいは歌い方によって、あるいは歌う人によって、呪文のようにも魔術のようにも聴こえることがあります。
お二人のご歌唱は、そう、ホワイトマジック(白魔術)でしょうか。

・・・

7月、山田姉妹は「虹と雪のバラード」をアップしてくださいました。

オリンピックに関してはいろいろ思うところあるわたしですが(←「思うところ」がとても多いのです)、お二人のご活動は何もかも諸手を挙げて大賛成。別に思考停止しているわけではありません。お二人の知性、感性に全幅の信頼を置かせていただいてます。
「虹と雪のバラード」はテレビでもご歌唱してくださいましたね。お二人のご歌唱はとりわけイマジネイションを掻き立ててくださいます。
そしていつもながらのご歌唱のお姿の美しさ、神々しさ。わたしは「聖女伝」なども愛好して読んでおりますが、お二人のご歌唱ぶりはいつも「聖女的」であると陶然として視聴させていただいております。

タグ:アート 音楽
nice!(12)  コメント(2)