SSブログ

極限の愛、日常の愛、その言葉 2019年9月24日 [愛の景色]

その4日間は
薄く予告されていた
4日間だった

nice!(8) 

●山田姉妹へのメッセージ「こまどり姉妹とのご共演」 [「言葉」による革命]

●山田姉妹へのメッセージ「こまどり姉妹とのご共演」

末尾ルコ「音楽の話題で、知性と感性を磨くレッスン」

(山田姉妹は9月17日の『うたコン』でこまどり姉妹とご共演でした)

そこまどり姉妹とのコラボとは歴史的なシーンを観さていただきました。

こまどり姉妹を挟んでお二人がご歌唱する姿を観ているだけでもワクワクしてしまいました。

母ももちろん目頭を熱くして観させていただきました。それにしても驚きのコラボでした。

由紀さおりさん、安田祥子さんご姉妹とのご共演も凄いことでしたが、こまどり姉妹と言えば、わたしも名前を知っているくらいで、生放送で観るなんてなかなか機会がなかったものです。

それがお二人とご共演とは、最上の意味でシュールレアリスティックな感さえいたしました。

昨今の歌番組で多くのコラボ企画がありますが、わたしにとってはお二人とこまどり姉妹のご共演こそまさに天上的なものでした。

ありがとうございました。RUKO





・・・







●「言葉を語れ
美のように
戦士のように」





・・・・・・

山田姉妹『故郷 〜日本の愛唱歌Ⅰ』絶賛発売中!


山田姉妹『ふたつでひとつ〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』絶賛発売中!!!

山田姉妹の公式ブログ
https://ameblo.jp/karei1224/
山田姉妹の公式ツイッター
https://twitter.com/karei1224

山田姉妹『ふたつでひとつ ~心を繋ぐ、歌を継ぐ』インタビュー
http://www.billboard-japan.com/special/detail/2265

山田姉妹のあらゆる公演、あらゆる活動を徹底的に応援します!

http://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=D5210002


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「言葉」に関するあらゆることは、下記へご打診ください。 sueoruko?mail.goo.ne.jp (?を半角のアットマークに変えてください)

革命・芸術 末尾ルコ

▲原稿ご依頼受付中 つまらないライターばかりに書かせていては、あなたのメディアは結果的に社会を害していることになります。わたしにご依頼ください。一緒に社会をよき方向へ進めましょう。
▲〈「言葉」による革命〉に関する多様なレッスン、受付中。あなたも「言葉の戦士」として生き抜いてください。
直接レッスンは、現在は高知市のみ。
有料メルマガで格安にレッスン可能です。ぜひ、ご登録を!

少しでもご興味を持ってくだされば、気軽にご連絡ください。  末尾ルコ

nice!(6)  コメント(0) 

●我が母、心臓バイパス手術後、大転子部不全骨折後闘病記183日目~退院日、「9月30日」に決定。退院後のベッド、車椅子の選定。~『ハムカツエッグマフィン』『ブランのロールケーキ バニラ&ココア』感想。 [「言葉」による革命]

●我が母、心臓バイパス手術後、大転子部不全骨折後闘病記183日目~退院日、「9月30日」に決定。退院後のベッド、車椅子の選定。~『ハムカツエッグマフィン』『ブランのロールケーキ バニラ&ココア』感想。

末尾ルコ「母の話、介護福祉、食の話題」

9月19日(木)手術後184日目
転院148日目

母の退院日時は9月30日の午後となった。
その日まですんなりと行くか、退院できたとして自宅での生活にすぐに馴染めるか・・・まあ不安はキリがないけれど、前へ進んでいることが大切。
ここで「人生の中で〈前へ進む〉とはいかなることか」という哲学的疑問は置いておく。
わたしも便宜上「前へ進む」という言葉を使っているけれど、それでは退院できなければ前へ進んでないのか、敗北なのかと問われれば、「そういうわけではない」と答えるけれど、この考えに今ここで深入りするわけにはいかないので。

今はとにかく退院前の準備が多忙だけれど、退院後すぐに予想外の事態がいくらでも起こると想定し、とても大事なことは、フレキシビリティだと思っている。

車椅子とベッドはレンタルで既にお願いしているが、母はこれまで畳部屋に布団で寝ていたのであって、「ベッドの設置場所」も思案中だ。
母の寝室の畳がまだまだきれいなのでそこには別途を置きたくないというのがありますので。

ベッドも車椅子も最もシンプルなものをお願いした。
ソーシャルワーカーもケアマネジャーも、「今は要介護4だけど、次の審査では4ではないでしょうね(もっと軽くなっている)」と話していたし、現在の「要介護4」も審査した時期に決定されたものであり、今審査すると間違いなく「4」ではないだろう。

・・・

『ハムカツエッグマフィン』(敷島製パン)
 ↑
このパンは、「オタフクソース使用」を売り物の一つとしている。マフィンの中に入っているのが「ハムカツフライ」「タマゴサラダ」なのだが、タマゴサラダが入っていると分かっていて食べても(ん?どこにあるのかな??)と思うくらい少量でしかも味が届いて来ない。
ちょっとこれ、この量でタマゴサラダを謳うのは無理があるのではないだろうか。
さらに言えば「ハムカツ」ってどうなんだろうと思わなくもない。
個人的には美味しいハムカツを食べた経験がないのだが。
じゃあ何でハムカツと分かって買ったのかと問われれば、「新発売だったから」と答えるしかない。
前にも書いたように、コンビニのレギュラーのおかずパンは種類が限られており、かなり飽きちゃっているのだ。
つい新発売に飛びついてしまう所以(ゆえん)である。

『ブランのロールケーキ バニラ&ココア』(山崎製パン)

これは美味しかった。
バニラはもともと大好きなのだが、(ココア味ってどうなんだろう)と思ったけれど、どちらもコクがあってよかった。
舌触りも滑らか、小さなロールケーキだけれど、このまま食べ続けたい気分になった。
バニラ味クリームの名目でもそれほど美味しくないものもあるからね。
ただ「ココア」のケーキも美味しかったけれど、「ココア」そのものの味とは違っていたような。

nice!(24)  コメント(2)