So-net無料ブログ作成

「島田紳助引退」なんて、ワイドショーだけでやりゃいいんです。 [生と死のためのアート]

「島田紳助引退」!
テレビのこの大報道!
もういい加減にしろって!
枝野官房長官までコメント出してたけど、今の日本はそんな場合か!
記者もそんな質問するなよ!

nice!(21)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

インパクト!隣の男は何を読み始めたか?!その2  [生と死のためのアート]

そうさね。
わたしの隣のテーブルに着いた男は本を読み始めたのさね。
別に男が何を読もうと興味なんてあるはずないさね。
でもね、目に入ってしまうことがあるのさあ。
目にしたくないものでもね。
わたしだってずっとPCを正面から凝視しながら時間を過ごすわけじゃない。
時に目を左右へ逸らしたり上を向いたり・・。
そうしている時に、目に入ったのさ、男の呼んでいる本が。
どうやらその男、「人生のマニュアル」的な本を読んでいるようだった。
(そんな本を読んで人生が好転した人間なんか知らないよ)などとわたしが思っている間もなく、男は開けたんだ、「恋愛」というページを。

そうさね。
一人飲食店で「人生のマニュアル」的な本の「恋愛」というページをじっくり読み始めるような男がモテたなんて話、ついぞ聞いたことないよ、とその男に言いたかったけど、言わなかったよ。
わたしもそんな暇人じゃないからね。


タグ:アート
nice!(37)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

愛をどこまでも掘り下げ、どこまでも高い場所へと導く。その言葉 2011年8月24日 [愛の景色]

南の方の位置する水田はもう刈り入れの時期が来ている。
強烈な真夏の熱に少しだけ秋の風が混じっている。

君の歩く道をできるだけぼくが美しいものにしたい。
そうすることを使命として生きたい。

タグ:アート 言葉
nice!(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ネオアンガージュマン 「座右の銘」からの発展   [ネオアンガージュマン]

で、皆様、

座右の書(本)。
座右の映画。
座右の音楽。

はありますでしょうか?

人の人生に「どうこうしろ!」なんていう権利は誰もありません。
けれど本当に豊かになるんです、この3つを鑑賞できる心を身につけておくと。

例えば自分への「読み聞かせ」は、座右の書(本)があればそれを何度も何度も暗記するくらい読んでみる。
で、ですねえ。
何度も何度も読んでいると感じて来ることがあるんですよ。
「これは何度も読むに値するものかどうか」ということです。
ここで「文体」や「内容」に関する意識が出て来る。
そうなると「読書」から離れられなくなり、非常にいい傾向となります。


nice!(58)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

満島ひかり、高良健吾、安藤サクラが揃った「おひさま」が平和過ぎたので、不人気 野田佳彦財務相の人気アップコピーを考案(爆笑)! [吉高由里子]

野田佳彦財務相は前原誠司前外相が出馬する方向を見せ始めた途端に「しゅんたろう」になった。
あるいは前原前外相とのあまりの大きな支持率の差を見て「しゅんたろう」となったのか?
ちなみにわたしがどちらかを応援しているということは特にない。
ただ、「前原出馬」の雰囲気を感じた途端に「しゅんたろう」となった野田財務相を見て、人間として(情けないなあ・・・)と感じただけだ(笑)。
そこで!
別に野田逆転を望んでいるわけではないけれど、「どうせなら恐るべき宣伝戦をチョイスせよ!」とばかりに素敵な「野田財務相人気アップコピー」を考えてみた。(爆笑)


「野田財務相人気アップコピー」

その1 
※顔とスタイル以外で前原に負けてるところある?

その2
※わたしが「素敵」だというマニア婦人もいるにはいます!

どうです?人気アップしそうでしょう?!(笑)

おっと、昨日観た「おひさま」はあまりにも平和過ぎたので(笑)、高良健吾の話題はまた後日に。


愛 勇気 行動
想像と創造 闘い

♪宣伝(^_-)-☆
わたしたちの手で日本の社会を変えて行きましょう。
まずは末尾ルコのブログ、メルマガにご注目ください。


nice!(26)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ネオアンガージュマン 地方問題 進行中。何かが起こっている状態。  [ネオアンガージュマン]

進行中。何かが起こっている状態。
常に「生きている場所」であること。
確かにわたしたちはギリシャの遺跡に限りないロマンを掻き立てられるが、あまりに偉大な古典文化と現在の経済破綻した姿の差異には哀しささえも感じる。

偉大なギリシャ文化は偉大な観光資源ともなっているけれど、「今」のギリシャ人の幸福とどれほどの関係があるのか?

進行中。何かが起こっている状態。
常に「生きている場所」であること。

それを促すべきは、「わたしたち自身」に他ならない。


島根は、高知は、鳥取は、宮崎は、熊本は、
島根は、高知は、鳥取は、宮崎は、熊本は、
島根は、高知は、鳥取は、宮崎は、熊本は、
そして他の「県」たちは、
今何が起こっているのか?
これから何か起こすのか?

nice!(34)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

今夜も重いぜ、ソネットブログ!! [生と死のためのアート]

はい。
重すぎますソネブロ、今夜も、うん。
理不尽なほどにね、うんうん。
nice!(24)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

インパクト!隣の男は何を読み始めたか?!その1  [生と死のためのアート]

ある飲食店。
8月のある日の午後。
わたしは一人アイスコーヒーを傍らに仕事をしていた。
空いていた隣のテーブルに男が座る。
二十代とおぼしき男だ。
紺地の横ストライプのシャツと薄い黄土色ががった膝丈のパンツ。
すね毛は十分に生え揃っている。
表情は明るくないが、暗いというほどでもない。
特に目につくようなタイプではない男だった。
一見毒にも薬にもなりそうにないタイプの男。
わたしも特に隣を気にすることもなくPCの操作をしていた。
別にその男が何をしているか、何を読んでいるかなど気にするはずもないさ。
でもね、目に入ってしまうことがあるんだ。
男はテーブルへ着いた後しばらくしてから本を読み始めた。


タグ:アート
nice!(20)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート